現金化できるキャリア決済枠とは?詳しくご案内!

キャリア決済枠を使って即日現金をお渡しするのが携帯料金現金化です。
キャリア決済枠はドコモ、au、Softbankの各キャリアによって提供されているサービス内容が異なります。ここでは現金化できる各キャリアのキャリア決済枠について詳しくご紹介します。

ドコモのキャリア決済枠-3種類もある!-

ドコモではキャリア決済枠といわれているものが3つあります。それぞれの特徴についてご紹介します。

iD

まず、お財布ケータイでおなじみ、かざして決済ができる「iD」です。かなり前から提供されているのですでに使いこなしている方も多いと思います。ECサイトやアプリだけではなく、マクドナルドや自動販売機、タクシー等でも使えるので便利ですよね。
iDは基本的にクレジットカードのショッピング枠と同じようなサービスです。キャリア決済枠の上限額も高く設定することができて1万円~数万円まで設定することができます。

spモード コンテンツ決済、ドコモ ケータイ払い、dケータイ払いプラス

これらのキャリア決済はdメニューやGoogle Playで音楽やアプリ内アイテム等のデジタルコンテンツを購入することができます。
spモード コンテンツ決済、ドコモ ケータイ払い、dケータイ払いプラスは決済の時に4桁のspモードパスワードを入力するだけで使うことができます。
利用上限額はspモード コンテンツ決済、ドコモ ケータイ払い、dケータイ払いプラスは共通になっていて合計金額が利用可能額上限になるまで使えます。上限金額は初期設定では1万円/月になっています。
もっと決済枠の上限を上げることもできますが契約期間に応じて制限されていて、契約3ヵ月までは1万円/月、24ヵ月までは3万円/月、25ヵ月以降は5万円/月まで利用できるようになります。なお、上限額の設定は1,000円単位で変更することができます。

契約期間 決済上限額
3ヵ月まで 1万円/月
24ヵ月まで 3万円/月
25ヵ月以上 5万円/月

ドコモ口座

最後にご紹介するのが「ドコモ口座」です。ドコモ口座は一回線あたり一口座作ることができ、事前に口座に入金しておくことで、様々な決済に使うことができます。こちらのドコモ口座は他のキャリア決済サービスと違い、先払いなのでプリペイドカードと同じようなサービスと考えればよいと思います。

AUのキャリア決済枠-auかんたん決済-

AUが提供しているキャリア決済枠は「auかんたん決済」です。スマートフォンで購入した音楽やゲーム内アイテム等のデジタルコンテンツ・ショッピング等の代金を月々のケータイ代と合算して支払うことができます。
使いかたは簡単で決済画面でauかんたん決済を選択して、事前に決めておいた4桁の暗証番号を入力するだけで使えます。
利用限度額は年齢によって制限されていて、13~19歳までが10,000円、20歳以上 10,000円~100,000円となっています。20歳以上の方のご利用限度額は、お客様の毎月のご利用料金のお支払方法(クレジットカード支払/口座振替/窓口支払い)、お支払状況、およびサービスのご利用状況等に応じてauが決定することになっているようです。

年齢 決済上限額
~12歳まで 1,500円/月
13~19歳まで 1万円/月
20歳以上 1~10万円/月

ソフトバンクのキャリア決済枠-ソフトバンクまとめて支払-

ソフトバンクが提供しているキャリア決済枠は「ソフトバンクまとめて支払」です。AUやドコモが提供しているキャリア決済と同じように、音楽やゲーム内アイテム等のデジタルコンテンツ・ショッピング等の代金を月々のケータイ代と合算して支払うことができます。
利用限度額はAUと同じように年齢によって制限されていて20歳未満は2万円/月、20歳以上は最大10万円/月までとなっています。

年齢 決済上限額
20歳未満 2万円/月
20歳以上 ~10万円/月

換金くんの携帯料金現金化で使えるキャリア決済は?

以上が主要キャリアが提供しているキャリア決済サービスです。ドコモにはいくつか種類がありますが、au、ソフトバンクは一種類のキャリア決済しか提供していないのでわかりやすいですね。ドコモはわかりにくいですが3つの決済枠を使いこなせば結構な金額の現金化ができるということです!安心ですね!換金くんの携帯料金現金化では、どのキャリア決済サービスでも現金化することができます。

各キャリアの決済枠の上限確認方法はこちらでご紹介していますのでよろしければご覧になっていただければと思います。

携帯料金現金化では、どのキャリア決済サービスでも現金化することができます。利用方法もとても簡単でウェブから申し込むことも来店して申し込んでいただくことも可能です。
もし携帯料金現金化が初めてで手続きが良くわからないという場合は来店して手続きするのがお勧めです。弊社店舗スタッフが現金化まで丁寧に手続きをご説明します。一度やれば大体手順がわかりますので、2回目からはウェブからご利用いただくのが便利だと思います。
リンク先のページで来店する場合の手順ウェブからの手順をご案内していますので、よろしければご覧ください。

またご不明な点があればお気軽にお問い合わせください!

携帯料金現金化のインターネット申し込みは年中無休24時間受付中!ネットでのお申し込みはこちら

おすすめ記事

お知らせ一覧

もっと見る

  • 携帯料金現金化の来店不要プラン専用連絡先

    TEL : 011-616-3333011-616-3333
    mail : メールでのお問い合わせはこちら

    ※出来るだけ円滑にお手続き、お振込みを行うため、お電話での詳細サポートは行っておりません。
    ※ご来店されるお客様は各店舗へお問い合わせください。

  • 携帯料金現金化の換金くん 札幌本店

    〒060-0062
    札幌市中央区南2条西1丁目2-1 深山パーキングビルB1F(旧:第75松井ビル)

  • 携帯料金現金化の換金くん 琴似店

    〒063-0849
    札幌市西区八軒9条西1丁目1-1

  • 携帯料金の現金化 換金くん 清田区北野店

    〒004-0863
    札幌市清田区北野3条2丁目13-65